仕事日記

2010/05/18

ゆとり世代と言われないように

今日は臨時休業日だったので、明日からの業務に向けて、「これがあれば便利なのに」っていうものをいろいろ買いました。

まず、手帳。今使っているもので、僕個人の用事なら充分間に合う大きさだったのですが、もっといろいろメモできないと不便だし、と思って大きなものを買いました。

普通手帳って、「月」ページが並んでいるあとに、「週」ページが来るじゃないですか。そうじゃなくて、「月+週」で、各月進んでいくので、いい!と思い購入しました。

あと、ベルトとか、付箋とか、アダプタとかいろいろ細かいものを。

こう、規則正しい生活してしまうと、ある意味危機感が無くなるのは怖いなぁと。少し、睡眠不足ぐらいな方が、頭さえてたりとかして。そんな贅沢な悩みはよくない?

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

僕らは、ゆとり世代っていわれる中の一人ではあると思うんだけど、
じゃあその特徴って何なんだろうって思ったときに、
「考えすぎ」な世代なんじゃないか、と。

いろいろと「考える」時間を与えられた僕らは、
外圧から逃れるために「とりあえず動く」っていうことを
してこなかったんじゃないかなぁと。

とりあえず、「あぁ、ゆとり世代なんだね、この子は」って思われないように、
もう一度、自分の行いを省みて、心開いてまた明日から飛び込んで行きます!

頭が先行するとなにもできなくなっちゃうのはよくないよね。
感じたとおりに動いてみればいいじゃない。

1489234785_58

そうそう、先週土曜日に、人生初の美容院に行きました。良くなる、と知っていてやってなかったことは、全てやれるように目ざとくいたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/08

僕はアイスケーキを切った。そのまま全部食べた。と、日記には書いておこう!

8等分したんですけどね、結局3片食べたので、えっ、ほぼ半分食べたの?(大汗)

それでも、夜、友達と中華料理店にいく僕。

Photo

ファイトー、腹に二発。ぜったい、三ヶ月後太ってる気がする。

ねきょねきょ。

明日は午前中、プラニューのオーディション見に行って、午後は事務所へ。怖いくらい、楽しくて仕方ない、どうしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/07

初めての定期券

Photo

昨日は、人生ではじめて定期券を購入。そう、人生で初めて定期券を持ったのです。高校の時も自動車で送り迎えしてもらってたし、中学も大学もめちゃくちゃ近くに学校があったし。定期券で改札を通って、「あ、新しい生活が始まるんだ」と実感した瞬間でもありました。

いままでは、銀行のカードにSUICAを付けていたのですが、東急線の定期券にしたので、PASMOになりました。財布に2枚同時に入れられないので、定期券入れを買わないといけないですね。もしくは、銀行のカード、SUICAはずせるのかな?

東急線で乗って、メトロの駅で降りるという定期券です。鉄道会社が違っても、一枚ので良いんですねぇ。つくづく、人って、やったことないこととかものについて全く知らないもんだよなぁと思うわけで。

プロになろう。自分の仕事について、僕はこれが生業です。って胸を張って言えるように。まず、集中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/01

夢をつないでゆく仕事。

今日はたくさんの人と出会いました。そして、新しい生活が本当にはじまりました。

まだ初日なので、慣れなくてうまく立ち回れない自分が居るのですが、戸惑うとか緊張とかそういうことはほとんど無くて、楽しすぎてなのか、逆に緊張で振り切れちゃっているのかどちらかなのですが、僕の僕らしい部分がすんごーくそのままシフトしている感じです。

職場の雰囲気しかり、出向いていく場所しかり、明るく迎えて下さる方が本当に多くて。ただ、それに甘えずに、より高いレベルで僕が何かしよう!と思っていたいと素直に思いました。

どれだけこの環境の中で僕ができることをさがせるか。そして、それを僕がやったぞ!って実感出来るか。それを見失わなければ、考え続けられれば、必ずうまくいく!走り出せ!

とりあえず、GW空けに提案したいことが3つ。企画書を書こう、うん。

*〜*〜*〜*〜*〜*〜*

今日あらためて実感したのは、「夢をつないでゆく仕事」なんだなと。

勇気をあげる、元気をあげる、なにかをしてあげる、とかそういう、ともすると「一方通行」で独りよがりになってしまうことではなくて、

「誰かからその気持ちをバトンタッチできる人であること」なんだろうなと思いました。そのためには「夢」を語り続ける力だったり、そのための説得力だったり。気をプラスにまわすための力だったり。

あぁ、ぼくもそういう人になれるように、がんばろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)