演奏活動

2010/03/20

ちっちゃな怪獣と戯れる。

3/18は、演劇団体「プラスニューカンパニー」ワークショップ開催のため、阿佐谷南児童館にお邪魔しました。

児童館なんて、何年ぶり?いや、子供の頃に、児童館で遊んだ記憶が......ないような気がする!入ると、そこには元気いっぱいにあそぶちっちゃな怪獣が!

事前にどんな楽器が置いてあるかを聞いたところ「CASIO WK-1800」という回答が。ネットで調べてみるも、ちゃんとした情報なし!笑 まぁ、大丈夫だろうと思って当日のぞみました。

キーボードなので、リズムパターンや自動伴奏機能がついているので、それを使いながら、即興BGMもやってみました。

キーボードとかシンセサイザーって、音楽のつくりがわかってないと使いこなせない機能ってたくさんありますよね。たとえば、自動伴奏機能も、音楽がベースとそれに乗っかる和音で構成されているって知らなければ、ただの意味のない音の羅列になってしまうし。逆に、「コレ考えたのすごいことだね!」っていうことも、実際勉強してわかるようになりました。

P1080129

45分間という短いワークショップでしたが、内容は濃かったです。最近ずっとPC作業が多かったので、すごく刺激的でした。児童館にいる間、夢をみているかのようでした。

写真はワークショップ、出向いたみんな!ぼく髪ボサボサやなぁ。
詳細は、代表金井麻衣子のブログへ→http://ameblo.jp/maiko-sasayaki/entry-10485675184.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)