« 赤羽とFellowsと。 | トップページ | 残り何日だ »

2010/04/16

言葉と音楽と

「言葉と音楽と。あと他になにがあれば、世の中が明るくなるだろう、楽しくなるだろう。」

勉強も、生きていくことも、簡単なことばかりじゃないけれど、どうやってそれを自分にとって「プラス」に感じられるかが重要なんだと最近感じています。

楽語ゴロなんかも、まさにそれで、つらいつらいと思う「楽典」のお勉強を少しでも、ラクに、楽しく、そして一生忘れないものでありたいじゃないですか。キーワードは、「エンターテイメント」。

楽語.comのスローガンは、「その考えにエンタテイメントを!」。何かを角度を変えて見ることが出来るか。そんな、ちょっとツッぱっちゃってる感じでこれからもいきたいと思います。

4月中に今抱えている案件を、整理して、新しい5月を迎えられるように。頑張ります。

Tamagawagamata

tatsto.comの方、「たまがわがまた。」のキャプション・イメージを追加しました。

|

« 赤羽とFellowsと。 | トップページ | 残り何日だ »

日々感じること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170095/34258839

この記事へのトラックバック一覧です: 言葉と音楽と:

« 赤羽とFellowsと。 | トップページ | 残り何日だ »