« ちっちゃな怪獣と戯れる。 | トップページ | 上を向いて歩こう(理由:危ないから) »

2010/03/21

【音源】走馬燈

new走馬燈〜序曲〜
new走馬燈〜桜〜

今日は、劇団「エムキチビート」の一人芝居公演「Fight Alone 2nd」を見に行きました。青組と白組。4人が、一人ずつ15分ほどの芝居をみせるのですが、パワーがものすごい。

コメディーあり、シリアスあり、自称ミュージカル(笑)あり。

場所も渋谷の「ルデコ」という貸しギャラリーの4階。その空間自体も面白かったです。本当に役者さんと観客が目と鼻の先。照明もいたってシンプルだけど、そのシンプルさと一人芝居のシンプルさがあいまって、ものすごく想像力をかきたてられる。

今回はプラスニューカンパニーで一緒にやってる、和田亮一くんの芝居「走馬燈」のために音楽を書かせてもらいました。本が、新撰組の或る人物を扱っていて、人に対する念というか、自分の生き方というか、そんなすごく深く重い話なので、こんな音色になりました。

最近は音のゆがみと、ノイズをちょっと研究中です。

明日3/21の12:30〜の回が彼の出演する白組最後です。がんばって!今回は、お互い時間がなくてあんまりガッツリ一緒にできなかったんで、来年の彼が主宰する劇団の公演に向けては、ガッチリガッツリいきまっせ。

|

« ちっちゃな怪獣と戯れる。 | トップページ | 上を向いて歩こう(理由:危ないから) »

作曲活動」カテゴリの記事

演劇活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170095/33863403

この記事へのトラックバック一覧です: 【音源】走馬燈:

« ちっちゃな怪獣と戯れる。 | トップページ | 上を向いて歩こう(理由:危ないから) »