« 上を向いて歩こう(理由:危ないから) | トップページ | YouTubeのオーディオ入れ替え(AudioSwap)を使ってみる。 »

2010/03/23

横坂源さんレコーディング・明日卒業する皆さんへ

今日は録音のお仕事でした。チェリスト横坂源さんの音源収録です。「録音できるところがないか探して下さい」というところから始まったので、人づてで、「クラシック用で、ピアノがちゃんと調律されてて、防音がしっかりしてて、録音できるような状態にある貸しスタジオ」を探しました。

現在お世話になっている方の知人から、練馬区桜台にある「CLASSIC STUDIO 1619」を紹介していただき、はじめて向かいました。最近西武線沿いに行くことが多いなぁ(笑)。

ピアノの講師をやっていることもあって、ピアノがある貸しスタジオはなんとなくわかってきたのですが、「録音できる」というレベルで使用できる場所がわからなかったので、紹介していただいて本当に助かりました。

今回使用したのは、グリーンスタジオ(20帖、カワイ5-A)。時間にもよりますが、これだけ環境が整っていて、一時間2,000円はリーズナブルです。

Photo ピアノ、チェロ、MacBook。

源さんはドイツに留学しながら、国内外での演奏活動を盛んにされています。今回はデモ作成でしたので、さほど大がかりではなく簡易録音です。ボーカルマイク2本(audio-technica PRO-100&Primo TD-118)とProTools(Mbox2)です。学生の頃、オーディション用のデモ録音などを頼まれたときは、このパターンやっていました。

この録音方法だと、市販のCDできくような音像にはなりませんが、その楽器が出す音そのものを近くで拾うので、はっきりいって「ごまかし」が効かない録音です。技巧的な部分と、その楽器が出す響きそのものをダイレクトに聞かせることができると信じています。

3時間という限られた時間の中で、ものすごい集中力の演奏が続きます。録音後きいたところ、今日弾いた曲は人前での演奏は初めてだったとのこと。「僕ひと りのための演奏会だったんですね!」。

1 源さんはいつもチェロを揺らしながらダイナミックな演奏をされます。

帰りの電車の中で、源さんと少しお話ができました。「チェロをはじめたきっかけは何だったのですか?」と聞いたところ、

「小さい頃、チェリストの方が家に遊びに来て、僕と遊んでくれたんです。その方がとてもかっこうよくてあこがれて、それでチェロをやりたい!となって....」

ほっこりする話ですね。僕もそんなふうに誰かに「あの楽器やってみたい!」と思わせられるお兄さん(もうおじさんか?!)になりたいものです。

横坂源さん公式サイト: http://yokosaka-gen.com/

*〜*〜*〜*〜*〜*

そして、新潟へ。
明日、大学後期合格発表日です。また、合格発表番号の更新を行います。
前期の時は宣言どおり10時15分に更新終了できたので、
 (c.f. http://blogs.yahoo.co.jp/kawai_tatsuto/24267870.html
明日もがんばりますよ。

合格.新潟大学.JP http://goukaku.niigatadaigaku.jp/
合格発表掲示板2010 http://www.satou-estate.com/goukaku/

そして、明日は新潟大学の卒業式の日でもあります。
本来は後期合格発表日が22日の予定だったのですが、追試の関係で1日押して、同日となりました。

去年、うちの学部の祝賀会会場だった、新潟東映ホテルに今日泊まっています。なんだか特別価格3,000円と安かったので(笑)。ここで卒業証書をもらったんです。1年経ったんだね。あのときはもう不安だらけで、さみしくて仕様がなかったです。

一年後こうしているとは思っても見なかったですが、でも自分でもびっくりはしてません。なるべくしてこうなっている気がします。

この1年ずいぶん迷ったし、いろんな選択を迫られてしてきたけれど、知らず知らず、自分が思う自分が一番やりたいと思う最善を選択できていたと、自信を持って今言うことができます。そう思えるだけでも本当に幸せなことだと思います。

いろんなところで「1年くらい腰を据えてやってみなきゃわからないよ」って言われてきました。確かに。「初めて」がたくさん重なって、それで「つらい」と逃げ出してしまっても、やっぱりまた次何かをはじめれば、それは「初めて」な訳で。

これだ!と思ってそれに突き進む覚悟ができたなら、もう逃げない。だいじょうぶ、「不安」も、「本当にこれでよいのか?」って思う気持ちも正しいから。その気持ちがあったから、今の僕がいるから、一年前の僕にありがとうって言わなきゃですね。

明日卒業して社会人になる後輩のみんな!僕は、偉そうなこと言える身分じゃないけど、

「辛いことから逃げるなとは言わない。だけど、どこへ逃げても辛さ一緒。なら、一番自分がやりたいと思える、頑張れると思えるところで辛さを感じようよ。その辛さ、半年我慢すれば、ある日を境にそれがとても楽しくなるよ!」

逃げるのも壊すのも簡単ですからね。自分の心が目指す方へ、明るく進んでいて下さい。

|

« 上を向いて歩こう(理由:危ないから) | トップページ | YouTubeのオーディオ入れ替え(AudioSwap)を使ってみる。 »

その他活動」カテゴリの記事

日々感じること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1170095/33891337

この記事へのトラックバック一覧です: 横坂源さんレコーディング・明日卒業する皆さんへ:

« 上を向いて歩こう(理由:危ないから) | トップページ | YouTubeのオーディオ入れ替え(AudioSwap)を使ってみる。 »